30分で15000円稼げる健全なビジネスとは?自己アフィリを安全に行う方法解説

ゼロから稼ぐ方法

自己アフィリエイトって聞いたことありますか?

これは、自分でアフィリエイト(宣伝)した商品を自分で買う事。

商品は買う必要がないものも多く、サービスに加入するだけで、アフィリエイト報酬を手にすることができます。自己アフィリをすれば、まさに濡れ手に粟で、合法的にお金が手に入ります。

なんとなくアヤシイイメージがありますが、これは、ちゃんとしたマーケティング手法。

今回は自己アフィリの仕組み、そして実際に行うときの方法と注意点を書きます。

自己アフィリというシステムを上手に使って、ノーリスクで効率よくビジネスの軍資金を稼ぎましょう。

自己アフィリの仕組み

まずはもう一度、自己アフィリエイトというビジネスの仕組みを説明しますね。

仕組がわかると、どんな商品で自己アフィリエイトができるか、そしてどんなことをすると危険なのかが分かります。

 

アフィリエイトとは、広告宣伝業です。広告主である企業が、A8ネットなどのシステムを経由して、個人のアフィリエイターに商品の宣伝を依頼します。アフィリエイターは自分のブログなどで商品を宣伝し、もし商品が売れたときには、企業から報酬をもらいます。

【アフィリエイトビジネスの仕組み】

 

一方、自己アフィリエイトとは、アフィリエイター本人が企業の宣伝するサービスに加入したり、商品を購入しても、報酬をもらえる制度です。

 

【自己アフィリエイトビジネスの仕組み】

 

サービスの加入時にお金を払ったり、商品を買わなきゃいけないんじゃないの?

と思うかもしれませんが、商品は買う必要がないものも多く、サービスに加入するだけで1万円以上のアフィリエイト報酬が得られたりします。

 

なぜ企業がそんな「お金を配る」ようなことをするかというと、自己アフィリをOKしてお金を払ってくれる企業は、アフィリエイター本人にも商品を試してほしいんです。あるいは、「とにかく加入者を増やしたい」というビジネスモデルをもっているんです。

 

こう考えると、どんな商品が自己アフィリの対象になるか、予想がつきますよね。

クレジットカード、保険、消費者金融、投資系 といった商品です

 

加入者のうち何割かはアフィリエイト報酬だけもらって解約してしまうかもしれません。ですが、きっと一定数、商品を気に入ったり、解約し忘れちゃったりして、そのサービスを続ける人たちがでてくるわけです。

企業側としては、こういった部分を計算して、「自己アフィリOK」という戦略をたてています。

自己アフィリで最初の3万円の稼ぎ方

仕組が分かったところで、つぎに効率の良い自己アフィリエイトのやり方を説明しますね。

まずはアフィリエイトができるシステムの会員になりましょう。

A8ネットなどの大手がおすすめです。下記の【自己アフィリエイトの手順】では、A8ネットの画面を使って説明しますね。

 

【自己アフィリエイトの手順】

「プログラム検索」から、「自己アフィリエイト」がOKな商品を選びます。

セルフパックと、本人申込OKにチェックしましょう。お申込みタイプの報酬額は1万円以上にしておくと、高額商品がヒットします。

 

②製品を「金融・投資・保険」にすると、申し込みだけで報酬が発生する商品をしぼりこめます。

 

③検索結果一覧が表示されます。

サービスによっては、報酬を得る前に、何かやらなければいけない場合があります。確認しましょう。たとえばこちら。5万円入金しなきゃだめ、という規定があります。

 

私も実際に自己アフィリをやってみました。商品を検索して申し込むまで、30分程度かかったかと思います。必要事項を記入して2週間ほどたったころ、自宅にカードが届きました。

そしてA8ネットにログインして確認すると、報酬が発生していました。

まさに30分もかからず、税抜きで15000円を得ることができました。

自己アフィリの注意点

以上、自己アフィリエイトについて説明しました。

自己アフィリエイトなら、副業として会社にばれるリスクもありません。

ただ、実は本記事中に小出しにしてきましたが、いくつか注意してもらいたい点があります。

 

注意点

①商品によっては、報酬を得るためにノルマがあるものがあります。たとえば、実際にFXで取引しなければいけない、などです。こういった点もきちんと読んで申し込みましょう。

②もし分割(リボ)払いのカードを申し込んだ場合、カードを実際に使えば、当然リボ払いの手数料が発生します。消費者金融のカードを作ってしまえば、それを使えば手数料が発生します。このあたりの点も注意しておきましょう。

 

また、企業は商品を試してほしくて報酬を支払っているので、申し込んだあと、まったく使うことを検討せず、すぐ商品を解約するのは誠実とはいえません。ただ、「検討したけれど、結局使わなかった」ということであれば、解約も視野にいれましょう。

初年度年会費無料だけれど次年度からは年会費がかかる、といったサービスの場合には、解約し忘れないように注意しましょう。こちらも、注意点ですね。

 

最後に、こちらをお伝えします。

自己アフィリは良いシステムですが、1製品につき、一度きりしか報酬が発生しません。

なので、自己アフィリでずっと稼ぎ続けるというのは無理です^^;

かなりの自己アフィリのツワモノでも、書いてあることや言っていることから推測すると、おそらく、30万円程度が自己アフィリの限度なのじゃないかな、と思います。

 

「おもしろそうだな」と思ったら、まずは一度試してみましょう♪

自己アフィリを理解することは、アフィリエイトビジネスの仕組みを理解するうえでも、役立ちます。

 

saruko
saruko

オンライン上には「ものすごく稼げる秘密のノウハウを教えてあげる」と言いつつ、ただ単に自己アフィリを教えるだけの謎のビジネスも存在します^^; 注意してくださいね。

コメント